Search By Topic

SEARCH BY TOPIC



さくらサイエンスプラン報告 -アジア5ヵ国より10名の若手研究者を招聘- 

さくらサイエンス参加者は、地球研にて開催された第3回Future Earth in Asiaワークショップに参加すると共に、続いて行われた “Transformations toward Sustainability: Voices of Early-Career Asian Scholars” ワークショップにも参加しました。後者のワークショップでは、昨年発表されたFuture Earth Strategic Research Agenda 2014 のChapter C 、“Transformations toward Sustainability”に基づく各自の研究説明や“Barriers to Inter- and Transdisciplinary Research and Possible Solutions”というトピックでのディスカッションにて、今後のFuture Earth事業に大きく貢献するための、そしてStrategic Research Agendaを基に実施する、持続可能な社会を目指すための研究のあり方について意見交換を行いました。その後、参加者は中部大学、中部学術高等研究所、国際GISセンターを訪問し、UAV(無人飛行機)実習と車両を見学、亀岡市農業組合法人ほづにて、カーボンマイナスプロジェクトの講義を受講、更に嵐山保全保勝会水力発電所にて水力発電機を見学等、充実した活動内容で全日程を終えました。

 

 

DATE

January 19, 2015

AUTHOR

Future Earth Staff Member

SHARE WITH YOUR NETWORK