Search By Topic

SEARCH BY TOPIC



ステークホルダーと日本の優先課題を探る

ワークショップ には、様々な分野の 研究者とステークホルダー約40名が参加しました。グループワークや投票、議論 に次ぐ議論を経て、アンケートやインタ ビューにより事前に集められた約650の 研究課題が、およそ10の課題群と100の研究課題にまとめられました。本ワーク ショップのプロセスと優先課題の結果は、今後論文としてまとめられる予定です。

なお、本ワークショップは、RISTEXによる「フューチャー・アース構想の推進事 業」の委託研究、『日本が取り組むべき国際的優先テーマ の抽出及び研究開発 のデザインに関する調査研究』の一環として、総合地球環境学研究所Future Earth推進室が主催 したものです。

 

ワークショップビデオを公開しています。

ワークショップが日経新聞に掲載されました。

DATE

February 8, 2016

AUTHOR

Future Earth Staff Member

SHARE WITH YOUR NETWORK